誰でもできる!カンタンなバストアップ方法

マッサージでバストアップするメリット

バストアップの方法はいくつも種類があります。しかし、筋トレはきつくてなかなか続かないといったお悩みをお持ちの方も少なくありません。誰でもカンタンに、かつ効果的な方法なら長続きしそうですよね。その方法はマッサージです。なぜマッサージでバストアップができるかというと、乳腺を刺激することによって周辺のリンパの流れを良くし、バストの張りをよくなるからです。その結果、バストアップだけでなくきれいな形に近づくことも可能です。

マッサージの方法とタイミング

マッサージを行うのに最も適したタイミングは、お風呂上りにするのがオススメです。体が温まっている時にマッサージをすると血行がされによくなり、美肌効果や女性ホルモンの分泌を活性化させてくれます。具体的な方法は、鎖骨の真ん中部分からみぞおちにかけて、両手の指でやさしくさすっていきます。そして手のひら前提でバスト全体を下から持ち上げるようにやさしくなで上げます。これを両方の乳房に行い、1日3セットを目安に毎日行っていきます。

無理をしすぎては逆効果!

マッサージを始めたすぐのうちは、マッサージの頻度を2日か3日に1回にしましょう。毎日したり、何度もやりすぎてしまうと、かえって肌を傷つけたり、細胞の成長を妨げる可能性もあるので、乳房の脂肪が燃焼しやすくなってしまいます。また、マッサージをする際にはボディクリームや保湿クリームなどを使いながら行うと、摩擦が減って肌が傷つくことを避けることができます。特にバストマッサージ用のクリームやジェルなどを妻うと新陳代謝の活性化に効果があるので、さらなるバストアップの効果が高まります。

胸を大きくしたい時には、バストアップの効能が認められている健康食品やマッサージ器具などを用いることが有効です。