意外と安い?!医療機関のレーザー脱毛費用

レーザー脱毛は保険適用外の自由診療

現在美容整形外科や皮膚科等の医療機関で行われているレーザー脱毛は、治療ではなく美容を目的とすることから、その費用は通常保険適用外の自由診療となるんですよね。その為、具体的な施術費用は、部位や範囲また照射回数等により、個々のクリニックで任意に料金を定めているんですよ。従って、レーザー脱毛を受ける場合には、どこのクリニックで施術を受けるかによって基本費用自体が異なり、これを安く抑える為には、クリニック選びも大切なポイントなるんですよ。

脱毛効果から費用を考えた場合

レーザー脱毛は、全般的にエステ脱毛よりも一回当たりの費用が高く料金は設定されているものの、その効果の点から考えると実はそれ程高いとは言えないのが現状なんですよ。それは、レーザー脱毛の特質として、一回の照射で確実にムダ毛の元となる毛根細胞を破壊出来ることに起因し、毛周期に合わせた必要照射回数が、エステでの施術よりも少なくて済むことが指摘できるですよね。つまり、レーザー脱毛は1回当たりの料金は高くても、照射回数が少なく済む為、効果から考えた全体的な費用はエステ脱毛とそれ程変わらないとされているんですよね。

レーザー脱毛を安く受ける3つのポイント

レーザー脱毛を出来るだけ安く受けるには、主に3つのポイントが挙げられます。まず1つ目には、前述したクリニック選びがあり、2つ目には、その当該クリニックでの料金体系及び施術内容の明確さが大切なポイントになんるんですよ。これは自由診療であるが故に基本料金が異なる他、コースやメニューまた施術範囲等の設定もまちまちであることが指摘できるんですよね。また3つ目には、クリニックによってはモニター価格やキャンペーンがある為、施術の実効性を自身で確かめつつ、手頃な料金でこれら活用する方法もあるんですよ。

医療レーザー脱毛では、出力の強い機器で脱毛を行うため、施術回数が少なくなるなど、より優れた脱毛効果が期待できます。